RISING MAGAZINE

現場状況 2020/03/13

躯体検査

こんにちわ!

3.11 東日本大震災から9年が経ちました。各地で慰霊行事の多くが中止や規模縮小開催となっていますが、心を寄せられる時間を作り、風化させないよう子供たちにも話していきたいと思います。

そして、私たち住宅会社としてできることは、災害に強く、一人でも多くの方が安心して住める家づくりをすることです。

安心して住める家づくりの中で大切なことの一つである躯体検査。

 

モデルハウスでのJIO(住宅瑕疵担保保険)躯体検査の様子です。


ビスの留付間隔や、金物が図面通り設置されているか等をJIOの検査員が検査していきます。


問題なく検査に合格しました。建った後は、見えなくなってしまう部分をしっかりチェックし、次の工程に進んでいます。

 

 

現場見学もできます。ご希望の方はコチラ

SHARE

RELATED ARTICLE

BACK TO NEWS TOP

RISING × HELLO

©RISING Corp.all rights reserved.

   資料請求・お問い合わせはこちらから