晴天の地鎮祭~S様邸~

こんにちは!RISINGの佐藤です。

先日はS様邸の地鎮祭を執り行いました。
地面にぬかるみがあるものの、上を向くと気持ち良い青空がいっぱいに広がっていてまるで土地に歓迎されているように感じました😊

この地鎮祭という儀式ですが、一体いつから行われていたのだろうと調べてみたところ「日本書記」に記された藤原京の造営時に執り行われた“鎮め祭らしむ”儀式が記録に残る最も古い地鎮祭と言われているそうです(今からなんと1300年前…!)
建築儀礼として普及したのは民家の建築技術が向上した江戸時代後半になってからのようですが、工事の無事を願う心や長く住む家への安心を得たいという心は今も昔も変わりませんね。
S様邸が無事完成する事と、ご家族の末永いご多幸を心よりお祈り申し上げます!✨

PAGE TOP