【間のある暮らし】世界シェアNo.1塗り壁材の施工風景

こんにちは!RISINGの佐藤です。
今回は「間のある暮らし」の特徴のひとつでもある塗り壁材Sto(シュトー)の施工風景をご紹介。
世界シェアNo1.のStoは、見た目の美しさ、割れにくさ、汚れにくさが特徴のドイツ発の塗り壁材です。

▼まずはサイディング材を張っていきます。

▼ベースコートを塗布し、メッシュを施工。このメッシュが乾燥クラックの発生を大幅に抑えます。

▼ローラーや刷毛を使って全体にプライマーを施工。

▼よく撹拌した仕上げ材を左官していきます。

蓮の葉効果の自己洗浄で汚れに強いので、美しい状態を長く保ちます。
完成&全体の写真は施行事例をご覧ください。

次回は断熱材(発泡断熱材アクアフォーム)の施工の様子をお届けします。
施工風景や断熱材の特徴などを紹介する予定ですので、家づくりを計画されている方は是非ご参考になさってください。