CREW

YOSHIHIRO IGARASHI

-代表取締役社長-

五十嵐 由浩

YOSHIHIRO IGARASHI

【座右の銘】

世の為、人の為が自分の為


新たな価値を創造し時代を先導するリーディングカンパニーをつくる

大学卒業後、商品先物取引業界に入社、その後、OA業界に転職。 将来自分は何をするべきなのか、何ができるのか模索し始めた頃、太陽光発電システムの専門企業に転職する。転職してすぐに東日本大震災に直面し、災害に強く、安全でクリーンなエネルギーを普及させると誓う。 地元に帰省した時、生まれ故郷山形の現状を知り、再生可能エネルギーの普及拡大は、自分がやらなければ誰がやると強く思い、起業を決意し、2014年にRISINGincを設立する。 企業理念、ビジョンを熱く語りそれに共感した仲間がRISINGに参画している。 さまざまな分野においてプロの集団を育成するために、人材への投資を続け自己成長を追求していく。 新現代において必要とされるニーズを模索し続け、常に独創的な発想で、時代を先導するリーディングカンパニーをつくり「地方創生」を加速させる。

YOUSUKE SATOU

-住宅事業部 課長-

佐藤 洋介

YOUSUKE SATOU

【座右の銘】

夢はでっかく 根はふかく

かかわるすべての人が、笑顔溢れる人生を歩めるように。 だから私は創り続ける

県外大学卒業後、大手ハウスメーカーに入社し7年間勤務する。年間約50棟の住宅に携わり施工管理業務を担当していた。数をこなすことや生産性に追われる家づくりをしていく中で本当にお客様は幸せなのか?本当の家づくりとは何かを模索する。結婚を機に生まれ育った鶴岡に戻り、地元工務店で住宅事業に従事。同級生であるRISING代表の五十嵐と会って話す中で「もっと常に挑戦し、もっと人の幸せに触れる仕事がしたい」と思いRISINGに参画。 住宅事業部の責任者として、家づくりを通して「一つひとつの暮らしのシーンに笑顔が溢れるように」をモットーに、お客様の幸せ、本当の家づくりを実現するため日々奮闘中。

JOBS

住宅事業部 課長
二級建築士

CHISATO SHIRAHATA

-不動産事業部-

白幡 千智

CHISATO SHIRAHATA

【座右の銘】

意思があるところに道は開ける

人と土地との縁を結ぶ橋渡し。生まれる絆が確かにこの場所に。

工務店の娘として生まれ、小さな頃から住宅や不動産と関わる環境の中で育つ。在学中に家業とは違う異業種にも興味を持ち、卒業後は営業・事務等で働く中で、自分自身のキャリアアップへの気持ちを持ち続け、資格取得を目指す。 資格取得までの道のりは、簡単ではなかったが合格するまで諦めず挑戦し続け、努力が実り宅建士を取得する。 高校時代の先輩であるRISING五十嵐と再会し、宅建士の資格を活かすべく参画を決意。 住宅用地や太陽光用地の売買に携わり、「お客様との出会いを大切に、土地を通して信頼関係を構築していく」をモットーに日々奮闘中。

JOBS

宅地建物取引士
2級ファイナンシャルプランニング技能士

TAKAHIRO ITO

-営業部課長-

伊藤 貴広

TAKAHIRO ITO

【座右の銘】

継続は力なり

人との関わりが生きがい。頼られることで強くなれる。

昔から人との関わりが好きで、大学卒業後は接客業に従事。その後通信系会社に転職し6年間営業として活動。ありたい姿や理想、仕事を通して関わる人々への想いが明確になり始め、自分の心に正直に生きたいと考える。そんな中、起業したRISING代表の五十嵐と再会し、幼き日々、共に野球で汗を流していたことや、思い出話に花を咲かせる中で、RISINGのビジネスビジョンに深く興味を持った。地域や人々に貢献できることにチャレンジしたい、理想とする自分になれる場所はここであると確信し、入社を志願した。 地元山形ではまだまだ再生可能エネルギーは普及していない為、遊休地を有効活用した再エネ設備、一般住宅への太陽光発電システム設置、農地を活用した営農型再エネ設備など、普及に向けて積極的に取り組んでいる。 「将来お客様に豊かに暮らしてもらいたい」という気持ちから常にお客様の目線で提案することをモットーに、信頼され任せて良かったと思われるよう日々努力している。

TAKASHI OGATA

-取締役-

尾形 孝

TAKASHI OGATA

【座右の銘】

継続は力なり。努力は自分を裏切らない。

RISINGの偉大なるGrandpa

地元大手建設資材会社にて、建設資材の販売・施工をメインにキャリアを重ねる。地元の公共事業などに多く携わり、常に強い情熱を持ち続け、地域に貢献する仕事に取り組んできた。約40年働く中で継続することは大きな力になるということを学ぶ。定年を迎え、町内会活動や地域活動に参加していた頃、RISINGを立ち上げたとかつての仕事仲間であった五十嵐から連絡が入る。第二の人生をRISINGに協力しようと入社を決意。今はスタッフ全員の相談役であり、まとめ役となっている一方、今まで培ってきた豊富な経験と知識を活かし、地域や社会に貢献し、「目が届く、手が届く、心が届く」をモットーに活動している。

AKIKO IGARASHI

-取締役-

五十嵐 明子

AKIKO IGARASHI

【座右の銘】

Makes it happen

人生の豊かさは、自分で決める。今この瞬間を理想で生きる。

学生時代から、理想と目標に向かって生きる。一つ目の目標であった旅行会社に就職し、次の目標へと進む中、学生時代から知り合いであったRISING代表五十嵐と結婚。理想の自分を目指すことより、支えることを選んだ。RISINGの立ち上げから今に至るまでを共に苦労し、共に支えあう中で、4人の子供に恵まれる。 子育てに追われる中で社会との距離を感じたり、仕事と家庭の両立に悩みながら過ごしてきた。それでも進んでこれたのは家族の笑顔、RISINGで働くスタッフの笑顔があったから。 夢に向かって努力をした経験、主婦としての疎外感や、仕事との両立に悩んだ経験、会社を立ち上げから支えてきたことで知り得た経験があるからこそ、今の自分がいること。その中で支えになったのは周りの笑顔であったこと。そしてそれは、いつかの理想のために今を犠牲にするのではなく、理想を生き続けることが人生を豊かにすることであると教えてくれた。きっと想像を超える未来が待っていると信じている。

MISUZU ENDO

-住宅事業部-

遠藤 美鈴

MISUZU ENDO

【座右の銘】

歩かなければ、歩けなくなる

前を歩いて行くと決めた 仕事も家庭も何一つ諦めない

印刷業界から接客業、歯科医の助手まで幅広い経歴を持つ。自分のやれることではなく、常に自分のやりたい事に飛び込んできた恐れ知らず。子供の就学を機に夫の地元である鶴岡に移住を決める。出産後は育児優先、勤務時間や条件で仕事を選ぶようになり、時間に追われ育児に追われる日々。自分は社会に必要とされているのか疑問に感じていた。鶴岡でRISINGと出会い、入社を希望。目標を明確にし、常にチャレンジしていくスタッフの姿に触発され、日々に追われるのではなく、日々をきちんと前を向いて歩いていけるようにならなければいけないと感じた。 将来なっていたい姿のために行動を起こすと決めてからは、悩む時間をも惜しく感じるようになった。今はRISINGを選んでくれた方々に必要とされる存在になるべく、毎日の暮らしが楽しくなるような家づくりができるよう日々邁進中である。

SHIHO SUWA

営業部

諏訪 志保

SHIHO SUWA

【座右の銘】

人生は自分次第

人と人との繋がりを大事に生きる。地域のより良い未来のために。

幼少期から大自然の中で地域の人に見守られながら育ち、人と関わることが大好きになった。地元の工業高校を卒業後、接客業である旅行会社に12年間勤務。お客様との縁や繋がりを大事に活動してきた。その縁をきっかけにRISINGと出会う。エネルギー問題に興味を持ち、かつて学んだ環境問題がここ数年でさらに深刻化してきていることにも危機感を募らせる。地域の先駆けとなり環境問題に取り組んでいる人たちがいる中で、自分だけ立ち止まっていられないと強く感じた。自分の大好きな場所、大好きな人たちがいる地域の為にできることは、環境問題を考えるきっかけを作ることだと転職を決意。 多発している異常気象、20年後30年後その先の未来を憂えるのではなく、地域がより良い未来であり続けるよう、再生可能エネルギーを普及させ、災害に強い街づくりとRISINGに関わる全ての人がより良い暮らしを送れるよう日々奮闘している。

RISING × HELLO

©RISING Corp.all rights reserved.

   資料請求・お問い合わせはこちらから